水道水を飲めるのは世界でも日本とカナダだけ

蛇口をひねって水を飲める国、世界中にどのくらいあるかご存知ですか。

あまり知られていませんが、そんな国は日本とカナダのバンクーバーくらいなのです。

きっと驚かれるでしょう。ヨーロッパのあれだけ歴史がある国も蛇口をひねって水を飲むことができません。

アメリカもそうではありません。そういう意味では日本はとても恵まれた国ともいえます。

しかしそれもいつまで続くかわかりません。

環境汚染もどんどん進んでいますし、日本の森林が海外の企業に知らないうちに買収されているからです。

そんなに遅くないうちに日本でも水を購入するのが当たり前になってくるかもしれません。

そうならないことを願いますが、そうなるかも知れないのでウォーターサーバーについて知っておいて損はないでしょう。

ウォーターサーバーなんて必要ないよとは今の話を耳にしたら思いませんよね。

ウォーターサーバー、あると本当に便利です。何よりお水が美味しいです。

都会ですと水源が随分と離れているので蛇口から水が飲めるといっても大自然に囲まれた地域の蛇口から出る水とは味が全然違います。

それは仕方ないですよね。水源から離れていればいろいろ問題があるでしょうから消毒の必要性が高くなります。

やはりその消毒の臭いも気になる人は気になるでしょう。

またマンションなどの集合住宅ですと貯水槽から出てくる水のため苦手な人もいらっしゃいます。

そうなってくるとウォーターサーバーがあると本当にいいですね。美味しい水は元気のもとです。

TOPへ戻る